2015年

2月

18日

引っ越しました!

14年という長い時を過ごした場所から、先月引越ました。

新しい場所にワクワクしながらも、名残惜しくて、引越準備に

入る直前の室内をパチリ。(右→)

色々な思い出が詰まりに詰まった部屋。

この部屋で織る時間は幸せでした。


そしてそして、新しい家もなんとか落ち着いてきました。

1ヶ月間、全く織機に向かうことが出来ませんでしたが、

今年は沢山織りたい!のです。

沢山のことに挑戦したいのです。


新しい場所で新しいことに。

2015年

1月

03日

あけましておめでとうございます

2015年になりました。

新年は、ちょっとドキドキします。

新学期に新しいノートを開いたときのようです。


今年はどんな色を織っていくのか、今から楽しみです。


そして今年は、去年よりもっと多くの作品を作っていきたいと

思っています。

(ブログの更新ももっとこまめに!)


今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2014年

12月

11日

12月???

気がつけば12月でした。。。

時が経つのは早いもので。

ブログは8月で止まっていましたが、私はなんだかんだと

織っていました。

忙しい年末年始になりそうな予感ですので、

長引いている風邪を治さなくては!

 

暖かマフラーを沢山織りましたので一部ご紹介です。

ギャラリーにupしましたので見てください!

 

(右の画像はタペストリーです)

 

 

 

2014年

8月

03日

好きな時間

 

夏は、日が落ちる頃が好き。

海が見える場所に住んでいたりしたらとてもとても素敵

だろうと想いながら、現実は窓の外の緑や空を眺めて

いるのだけれど、それでも空想の世界で世界中のビーチや、庭のあるテラスでゴハンを食べたり、、、

それだけでもちょっと幸せになれる。

でもまた朝が来ると、朝は朝で、炭酸水のはじける感じ

とか、なんだか夏だからいいんだよなぁと思ったり。

2014年

7月

30日

ありがとう

 

 

 

ベランダに小鳥が舞い降りてきました。

飛ぶ練習をしているようです。

しばらくタイルの上から動けずにいましたが、えいっと

頑張って、何とか手すりまで辿り着きました。

その後、親鳥がピーピーと声援を送る中、頑張って飛ぼうと

するのですが、今度はなかなか手すりから離れられません。

頑張れ!

すると思い切って手前の笹にダイブ!

よしよし。

そんな姿を見ていて、よしっと私も動き出すのです。

小鳥に力をもらった、夏の朝です。

2014年

7月

22日

空港にて

 

 

沢山の人と荷物を積み込んで、滑走路に順番に並んで、

GOサインが出るとゴーッと大きな音を立てながら

一生懸命走って走って、ふいっと地面を離れていく。

そんな様子を見ていると、生き物みたいで可愛くて

ちょっと時間を忘れてしまいます。

 

大人も子供も、飛行機の到着を、出発を、ただただ

見つめている休日の午後の一コマです。

 

 

2014年

7月

19日

7月だった

 

 

この1ヶ月は、あまりにも早く過ぎていきました。

色々作っていたのですが、写真撮ったりがなかなか出来ず。

でも少しupしましたのでギャラリーページ見てみて下さい。

 

ハッと気がつけばそろそろ梅雨明けです。

暑い夏がやってきたら、秋冬用の素材で、少しづつ

織り始めようと思います。考えるだけで暑そうですが(笑)

2014年

6月

22日

雨上がり

 

 

雨上がりに、紫陽花が綺麗で足を止めてしまいました。

 

そして、綺麗なものを作りたいと思いました。

綺麗なものというのは、きっちりしたものという意味では

なくて、綺麗な気持ちで作るもの。

 

冷たい美しさではなくて、心の入った温かい美しさ。

優しい美しさ。

2014年

6月

16日

夢の続き

一昨日の夢は、急いで空港へ向かっている夢。

もう乗る飛行機がぎりぎりなのに、途中でパスポートを忘れた事に気づいて、もう取りに帰っても間に合わないのに、

どうにかなるんじゃないかと急いでいる夢。

 

昨日の夢は、海を見下ろす眺めの良い高台を走るバスに乗っていて、それが水陸両用車で、そのまま海へすいっと入っていって、キラキラの水面と白いかもめと、イルカが跳ねるのを眺めている夢。

そういえば、陸地を走っている時、『ようこそ伊東へ』と書いてあった気が。。。

 

ふたつの夢に何か意味はあるのでしょうか?今日はどんな夢を見るのでしょう?

できれば、焦っている夢でなく、伊東の方の続きを見たいものです。

2014年

6月

07日

イメージの力

行きたいと思っていた美術展や映画が、あっという間に始まって、あっという間に終わってしまうということが良くあります。

映画なら、後でDVDや別の映画館で観るということもできますが、他はそうはいかないので何度も悔しい思いをしてきました。

ぎりぎりセーフで間に合う事もあるのですが、今回はそのパターン。やった!

 

六本木は国立新美術館『イメージの力』に出かけて来ました。

イメージってそもそも何だろう。

ある物に対しての、私とあなたの持つイメージ、受け取るイメージはそれぞれに違って、それがぶつかり合って何かが生まれたり淘汰されていったりする。

イメージはどんどん膨らんで、しぼんで、形を変えて。

確かに、『Power』を感じます。

 

うん、行けて良かった。

 

2014年

6月

03日

6月

 

 

気がつけば6月。

寒い冬を終えて、気持ちの良い春の陽気がずっと続けばいいのにと思っていたら、あっという間に暑い日が続くようになって、、、

右の写真は、先週、京都で散歩した哲学の道。だんだんと木陰が恋しくなります。

 

散歩と同じように、毎日を一歩一歩ゆっくりでも寄り道しながらでも進んでいって、その先に、そして振り返った時に何が見えるか、いつも楽しみに暮らしています。

 

明日も、素敵な何かがみつかりますように。

 

2014年

5月

31日

手織りの講習と奈良&京都

 

先日、手織りの講習があり1泊で大阪へ。

実り多い2日間を過ごした後は、奈良と京都へ立ち寄りました。

奈良は、中学校の修学旅行以来です。

 

歩いていたら、普通に鹿がいる!ことに最初はちょっと

『シカコワイ。。。』と怯えていましたが、だんだんと慣れて

きます。

 

鹿せんべいを手に、半ば襲われている人達を横目にお散歩お散歩♪

東大寺や二月堂、春日大社ものんびり回りました。

 

ki-toの作品を扱って下さっている『風の栖』さんにもお邪魔して、ここでもちょっとのんびり。

とっても良い休日を過ごせました。

2014年

5月

29日

アクセサリー

 

 

 

このモジャモジャの正体は???

 

今、続々と完成しているアクセサリーの束です。

 

でも、これではよく分からないので、1本だけピックアップです。

 

こちら

 ↓

これからの季節、Tシャツにひとつ加えるだけで

 

結構アクセントになります。

 

これから、お取り扱い店さまの方に少しづつ

 

お届けしていきます!

2014年

5月

18日

休日

先週はたくさん織りました。織機の前に何時間も座っていて腰と肩が固まってしまいました。

体は辛いけど楽しくて、早く完成させたくて、カタン、パタパタ、カタン、パタパタ、、、

そして今日は休日らしい1日を。

 

天気の良い日曜日。午後から蚤の市を覗きに。

あ、手織りの道具を発見!

 

近くの河川敷の緑も、少年野球の掛け声も、鉄橋を走り抜ける列車も、

すべてが眩しい平和な休日の午後でした。

 

 

 

2014年

5月

16日

丘へ

前回の海へに続いて、先週末は丘へ。

ずっと行きたかったビュフェ美術館のある、静岡県 三島は

クレマチスの丘へ。

クレマチスが咲き、緑が眩しく、自然公園と一体になっているのでちょっとしたピクニック気分も味わえます。

久々に渡る吊り橋にちょっとドキドキ。

 

ビュフェの絵は、暗い灰色、不安にさせる黒い線、人間を

排除した風景。。。

など、気持ちを明るくする要素はないけれど、誰もが心の中に持っている本質の中の一部分が切り取られているようで好きです。

なんて、、、本当はそんな理由は後付けで、無条件に好きなのだと思います。

何かや誰かを好きってそういうものですよね。

 

クレマチスの丘には、ヴァンジ彫刻庭園、IZU PHOTO MUSEUM、井上靖文学館もあり、のんびり休日を楽しめます。

 

5月は草木が育つ時期。自分も吸収したいもの、しっかり受け取って成長していきたいものです。

 

 

2014年

5月

05日

海へ

 

 

光が眩しくて、潮風が心地良くて、様々な青が揺らめいて、

海を眺めているといつまでも過ごせてしまう。

賑やかな浜辺も楽しいかもしれないけれど、やっぱりこんな

静かな場所が好きです。

 

観音崎から浦賀までぐるりと散歩。

なんと2時間半もかけて。

我ながら良く歩きました。

 

『ペリーがウラガにライコウ』中学生の時に勉強したよね。

でも実際に来たのは初めて。

品川から1時間弱と近いけれど、知らない場所は沢山。

 

こちらは横須賀美術館

屋上からの眺めです。

 

目の前は海、そして後ろは森に囲まれた、自然と一体化した

気持ちの良い美術館です。

美術鑑賞して、屋上から繋がる芝生の広場に寝っ転がって

空でも見上げれば、もう心に栄養たっぷり!です。

 

ちなみに今は、アール・ヌーヴォーとアール・デコ展を

やってます。

素敵でした♪

 

 

 

2014年

4月

30日

びっくり!!

4月のブログ、1回しかアップしていないことに

気づいてしまった4月最終日。

本当に月日の経つのは早いものです。。。

 

大好物のイチゴもせっせと食べなくては、

あっという間に店頭から消えていきそう。

昔は練乳かけたりはしなかったけれど、最近は

ちょっと練乳にはまってます。

 

イチゴをせっせと食べてるだけではありません。

織ったり縫ったりもせっせと進めてます。

そして5月は、もうちょっとこまめにブログ更新

します!

 

2014年

4月

05日

サクラサク

 

桜が開花してから、良いお天気だったり、強い風が吹いたり、雨が降ったり、雷がなったりとひと通り過ぎ去っていった感じです。

 

お弁当でも持ってのんびり公園でお花見という時間は持てませんでしたが、歩きながら、車の中から、昼間と夜とそれぞれに違う雰囲気の桜の花を眺めて、それなりに満喫しました。

桜パワーをたくさんもらって、来週はオーダー物の制作に入ります!

 

2014年

3月

29日

来週は桜が見頃に

ほんとうに心地の良い季節です。

来週の半ばには桜が見頃のようで楽しみです。

 

今日もだいぶ開いていました。

自転車に乗ってちょっと出かけたのですが、

いつもより周りに気を取られてしまうので注意が

必要です。

 

今、織ったり縫ったり、次から次へと手を休める時間の

ないような日々がちょこっと続いていますが、

この短い時にしか楽しめない桜を眺める心の余裕は失い

たくないなと思います。

 

2014年

3月

24日

三連休も終わって

 

 

 

三連休はあっという間に終わり。

大切な充電時間、ちょっと織りから離れて過ごしてみる。

古い物を眺めたり、新しいビルを見上げたり、

風や緑や花の香りに足取りが軽くなったり、

家族と普通の時を過ごしたり、友達と沢山おしゃべりして、沢山刺激を貰ったり。

そして、今週はまたやるぞっといういう気持ちになって、

青空のように清々しい気分。

今週は、織り上がった布を仕立てる作業中心です。

 

2014年

3月

15日

オーガニックコットンのスタイ

 

 

 

以前の記事で紹介したオーガニックコットンの布を使ってスタイを作りました。

やさしい色合いが赤ちゃんにぴったり。。。

肌触りの良さに、作っているときも癒やされました。

 

こちらのスタイは、早速お友達からの出産祝いの依頼も頂き、

現在まとめて制作中です。

 

 

 

 

 

姪っ子の初節句のお祝いにプレゼントしました。

きゃーカワイイ!!!

と、すっかり叔母バカです。。。

2014年

3月

07日

はじまる春

4月生まれのせいか、春は特別にココロが浮き立つのです。

暖かくなったのも束の間、今日はなんとまたまた雪が舞って驚きましたが、ココロはひと足先に春へ向かっています。

もう冬糸とはお別れ。綿や麻の糸が糸棚に並んでいます。

 

また改めてお知らせしますが、4月からは新しい生活が

始まる予定なので楽しみです。

その前に、ここ最近でいくつかの思わぬ新しい出会いが

あって、序章がスタートしているといった感じでしょうか。

それはヒトであったりモノであったり、いずれも今の私に

とても良い影響を与えてくれるものばかりです。

 

春に向けて、ますますエンジンがかかります。

桜や新緑の季節ももうすぐそこですね。

 

 

 

 

 

2014年

2月

09日

ベランダの外に雪景色

昨日は20年ぶりの大雪。

家から一歩も出ずに、時々窓の外を眺めて、

20年前は何をしていたかななんて考えてみたり。

 

今日は、積もった雪に光が眩しくて、目を細めながら

まだ誰も踏んでいない真っ白な絨毯の上を長靴で

歩いて、もっともっと昔の記憶を辿ってみたり。

 

雪の日は、頭の中でごちゃごちゃ考えていた色々な

ことがいったんリセットされるようで、

それもなかなか悪くないなと思うのです。

 

2014年

1月

26日

手織りと読書

あっという間に一月も終わりに近づきました。

毎日寒くて、ただでさえインドア生活の私は、

ますます、なるべく動かなくてすむ生活を考え、でも

食欲は変わらずということで、体が重たくなりつつあります。

いけないいけないと思いつつも、手織りの合間には

おやつにも手が伸びます。

体を動かすつもりが、おやつを食べつつ読書をしたり

して。。。

 

小川洋子さんの『猫を抱いて象と泳ぐ』を読みました。

ずっと気にはなっていたものの、チェスがテーマということで、

『うーん、、、チェス、、、知らないし、、、

 分かるかな、、、』

という感じだったのですが、ついに手に取りました。

もう、そこから先はあっという間。ぐんぐん小説の世界に入り込んでしまいました。

チェスを知らなくっても大丈夫。

 

そして思ったこと。

チェスの世界と、織りには共通点がありました。

無限に広がる静かな世界があるということ。

きっと、チェス盤の前に座る時と、織機の前に座る時のきもちは

似たものがあるような気がします。

それを確かめるため、いつかチェスに挑戦してみたいなと思いました。

 

 

2014年

1月

13日

織り初め

年が明けて10日以上経ってから、やっと織りに取りかかることができました。

一作目はウールのマフラー。

これが終わったら、コットンやリネンを使って、春夏用にとりかかろうと

思います。こちらは洋服に仕立てていくことを考えています。

 

と、そのまえに、、、

この3連休中に、昨年から行きたかった吉岡徳仁のクリスタライズ展に

やっと出かけてきました。

東京ステーションギャラリーでの『植田正治のつくりかた』はとうとう

行けずに終わってしまったので、来週で終わってしまう『クリスタライズ』

は見逃す訳にはいかず。

映画や美術展、そのうちそのうちと思っている間にいつの間にか終わって

しまっていることが多々あります。

今回はぎりぎりセーフ。

 

 

『クリスタライズ』には、自然のエネルギーを結晶化し

作品を生み出すという意味が込められているそうなのですが、自然であることの美しさについて改めて考えること

ができました。

美は自然の中にこそあって、創り出すというよりも引き出すことなのだなあと。

 

 

マティスの礼拝堂にインスピレーションを受けた

虹の教会は、クリスタルプリズムによって

やさしい光が放たれた、美しい空間でした。

2014年

1月

07日

七草粥

 

 

今年の七草粥は、初めての洋風。

洋風だしとハーブ塩で味付けしました。

これって邪道?と思いつつも、

いつもと違う美味しさにペロリ完食。

しっかり無病息災を祈りつつ。

 

食はやっぱり大切だと心から思うのです。

体の健康だけでなく、心のためにも。

寒いので、縮こまってしまいがちですが

室内でのストレッチなども、忘れないように

しなければ!

 

『健康が第一』と書かれた年賀状を頂きました。

本当にその通りだと思います。

 

 

 

 

2014年

1月

02日

あけましておめでとうございます

 

毎年、年末には、またあっという間に一年が

終わってしまった。。。となるのですが、

新しい年はぴんと背筋が伸びて、

今年はあれをしよう、これをしよう、

ここへ行こう、、、と希望に胸が膨らみます。

 

今年もやっぱり、まっさらな気持ちで取り組んで

いきたいことや、久しぶりに会いたい友達、

伝えたい想いがあって、ひとつひとつ丁寧に

向き合って一年を大切に過ごしていきたいなと、

元旦の平穏で柔らかな夕方の光を眺めながら

考えていました。

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって素敵な年になりますよう!

 

 

 

2013年

12月

29日

カウントダウン

 

今年も残すところあと2日となりました。

今年中にやってしまいたかったことをすべて終えることが

できそうにないことに気づきましたが、

来年の楽しみにとっておくということにしておきます。

思った通りにいかないことが、時に思わぬ素晴らしい

展開に結びつくこともあるということを知った

一年でした。

 

 

 

食べたかった、GRANNY SMITHのアップルパイは

今年中にしっかり頂いておきました♪

 

2013年

12月

23日

植田正治とジャック・アンリ・ラルティーグ

先日、恵比寿ガーデンプレイスの東京都写真美術館にて

開催中の『植田正治とジャック・アンリラルティーグ』展

へ出かけました。

 

愛した家族や土地へ向けられたレンズが捉えた瞬間が、

ぐんと心に迫ってきて、写真の中にタイムスリップする

感覚でした。

写真の小難しいことは全く分からないのです。

なのでうんちくは語れません。

でも、植田正治さんの写真は大好きです。

 

そして何が好きって、植田正治さんの奥さんの紀枝さんが

大好きなのです。

モデルとなって、沢山の写真が残っています。

アマチュア写真家の少年のような旦那さまを支え、子供を

4人も育て、工夫して、洋食や外国の素敵なお菓子を真似た

ものを作って食卓に並べたり、日々の暮らしを丁寧に

愛情深く過ごしているから、写真を見るだけで、本当に

素敵な人だということが伝わってきます。

もともと可愛らしい人ですが、生き方や精神が、日々

その人の姿を作っていくものですね。

2013年

12月

19日

ココロとカラダが温まる

東京では雪にはならず。

子供の頃は、100%がっかりしたものです。

今はというと、30%がっかり。(もう少し?)

いまだに少しは、目が覚めたら雪景色!

というのを期待したりもするのです。

1,2月になったら、そんな日もやってくるのでしょうか?

 

今日は、日本橋だし場で温かお出汁とかつお角煮まんを

頂きました。

とにかくやさしいやさしいお出汁のお味。

角煮まんもふんわりホカホカで幸せ~な気持ちに

なります。

 

糸に囲まれている時と同じ、幸せな気持ち。

うん、また織りたくなってきた。

触れた時にやさしく温かな気持ちになれるような作品を。

2013年

12月

16日

アトリエテレーズの仕事

 

 

 

12月も半ばを過ぎ、いよいよ焦ってきました。

10年以上続けてきたアトリエテレーズの仕事を

休業させて頂いている今年ですが、

定番でずっと続けてきた子供トレンチは、変わらず

オーダーを承っています。

 

今月はギフトのオーダーが多く、在庫の

切れてしまったサイズ、カラーのオーダーが

重なった為に、ちょっと久しぶりに

せっせとトレンチ作っています。

 

 

織ったり縫ったり織ったり縫ったりの日々ですが、

 

 

来年も引き続き、そんな風になっていきそうです。

年明けからは、織りを取り入れた服作りに

本格的に取り組んでいく予定です。

今からワクワクしていますよー♪

 

 

2013年

12月

12日

オーガニックコットン

 

 

 

 

少し前ですが、やさしい色合いのオーガニックコットンを

使って織り上げた布。

 

 

これは、、、

先日誕生した、兄の赤ちゃんに。

 

おくるみを作ろうと思ったのですが

ちょっと大きさが足りなかったので

スタイとか、クッションとか、

何かにしてみようと思います。

 

何にしよう?

 

赤ちゃんと同じようにふんわりやわらかです。

2013年

12月

11日

イルミネーション

師走のこの時期になると、背中を押されてる感じが

してしまうものですが、街はとってもキレイ。

しばらく足を止めてイルミネーションや、クリスマスの

飾りにしばし見とれてしまいます。

 

先日、東京タワーを遠くに望む、昔大好きだった

カフェに、友人と久しぶりに行ってみました。

テーブルの上の小さなキャンドルと東京タワーの

灯りを眺めつつ、ほっこりした時間を過ごしました。

 

流れた時間と不変なこと、それぞれがバランスを

取ってまた新しい時を作って行くんだなぁと

思ったりして。

そして私は、また、その時その時の気持ちを

織りに込めていくのだと思います。

 

 

2013年

12月

07日

原毛もこもこ

 

 

このもこもこしたものは原毛。

 

さあ、どんな風に使おうか?

 

 

 

そして。。。

 

こんな感じに織り込まれていきました。

 

冬のストールはもこもこふわふわ。

 

落ち着いた色合いの一点に仕上がりました。

2013年

12月

02日

アクセサリーづくり

トップページの画像にもなっている織りで作るアクセサリー。

私も付けていると必ず褒められます。

お取り扱い店様の方でもなかなか好評ということで、急遽

追加制作。

これからの季節、クリスマスパーティーに忘年会、新年会と

お出かけの季節も多いですから、いつものお洋服に付けて頂く

だけで、本当にパッと華やかになります。

シンプルなニットにもピッタリです。

なにより、どれひとつ同じ物がないというのが良いのです。

クリスマスプレゼントにもおすすめです。

 

今のところ他の作品はHPからの販売は行っていないのですが、

こちらのアクセサリーについてのみ、ご注文受付ます。

詳しくはコチラを。

 

 

2013年

11月

30日

11月も終わり

11月の終わりは穏やかな晴れの1日。

先週からめずらしく風邪をひいていましたが、月が変わるのと同時に治りそうな気配にホッとしながら青空の下をてくてく。

 

もうちょっとで飛んでいきそうな葉っぱのひらひらを眺め、ちょっとした感傷に浸るのも束の間。

あたたかカフェオレを片手にベトナムサンドウィッチ(バインミーサンドイッチ♪大好き!)を頬張りつつ、次に織る糸のことを考えてにんまり。

今、織りたいイメージが沢山あってワクワクなのです。

 

 

 

 

2013年

11月

28日

糸遊び

今、自分の中で流行っているのはこんな風にもじゃもじゃに糸を引き出したスタイル。

(HP内の写真、ほぼこんなのばかりなので既にお気づきかとは思いますが。。。)

 

寒い季節は、顔に触れるのもふんわり気持ちよく、見た目もあたたか。

それから、レースやコードなども良く一緒に織り込みます。

下のアンティークのコードも、ちょっとプラスすると良い味出します。

 

いよいよ寒くなってきました。明日の朝は相当冷え込むとか。

今日は温めた甘酒に生姜を加えて頂きました。

こちらもまた、ちょっとプラスで良い味が出るものですね。

 

 

2013年

11月

25日

ブログがやっとはじまりました

ki-toのホームページが完成して2週間。

ブログの表示の仕方が分からず途方に暮れていましたが、

やっと出来るようになりました。

 

作品を織ったり、縫ったり、写真を撮ったり

ホームページを作ったり。

ひとりでやることには限界がありますが、

楽しんで出来る範囲でやっていこうと思っています。

 

忙しい忙しい!キーッ!となっていたら、きっとそれが

織りに現れてしまうと思うから、自分のペースを崩さず

創作活動していきます。

 

ではでは、これからおつきあい宜しくお願いいたします!

 

What's New

最新情報はinstagramをご覧下さい!

 

instagramはコチラです

ojinaokiito

 

kiitonoomise

 

 

ワークショップのご案内(4~5月)

コチラをご覧下さい  

 

 2018年 5/19(土),20(日)

クラフトフェア飯田に出展しました

コチラをご覧下さい 

 

過去

のとじま手まつりに出展しました

10/14(土),15(日)

コチラをご覧下さい 

 

 

5/10~28

ki-to展示

『フクトオリ』

cafe & gallery momomo

終了しました。

 

ありがとうございました!

 

 

 

ブログはしばらくお休みです!